うつ病と共に今日一日を生き抜く・PEA検査と出会って変わる

うつ病・統合失調症・通院治療の記憶などのまとめ

すっかり仕事嫌いになってしまった怠惰な精神病者、明日も生きれるのか?

2年半のブランクから、アルバイトに復帰して早1週間。

相変わらず、仕事の覚えが悪いし

PC画面の情報を処理するのに異様に時間がかかる。

もともとIQが高い方ではないし、発達障害と診断されたから

視覚的に重要な事を見落とす確率が高いと来ている。

 

仕事は、細かいデータを扱うので目も酷使する。

老眼が進んでいるのでノートパソコンの文字が見えにくく苦労している。

3年前に作った老眼鏡があるから、何とかなりそうだ。

 

しかし1日5時間の仕事ですら疲れてしまうのだから、精神力・体力共に

落ちていることは否めない。

仕事をする基礎体力が俺には欠けている。

何より、食生活が毎日乱れているので、元気が出てこない。

対策としてカロリーメイトを朝取るように変更した。

昼は、パンと甘い物チョコレートを入れるようにした。

栄養不足で鬱になっていることは、否定できない。

今の状態では、ろくなものも食べずに、西洋薬に薬漬けになっているのだから

自然治癒力は働かないだろう。

 

理想としては、精神医学に反して実費診療を掲げている内海聡という医者に

かかってみたいと思っている。

しかし、保険が効かないし、著書を全て読まなければ通院できないし

食べている食事を毎回報告しなければならないなど、ハードルは高い。

俺の、今の給料では通院は難しいだろう。

 

精神障害者手帳も取って、自立支援も利用して今のクリニックに甘んじるのか

思い切って、転院するのか?悩みは付きない。

 

 

まんがで簡単にわかる! 医者が教える危険な医療~新・医学不要論

まんがで簡単にわかる! 医者が教える危険な医療~新・医学不要論

 
「強い体」をつくる食べ方

「強い体」をつくる食べ方

 
医学不要論 (廣済堂新書)

医学不要論 (廣済堂新書)

 

 

無職男2年半ぶりに再起動へ〜様々な障害を乗り越えていく。

ついにこの日がやってきた。

1年間限定のアルバイト勤務の開始だ。

ただ、最初は出来るかどうか解らないので

契約は1ヶ月となっている。

 

なにしろ、職を離れて2年6ヶ月が経過し、

薬の副作用の症状らしき物も多く、日常生活は困難を極めている。

一番の問題は、唇が震えることで

社会不安障害の私にとって、人からの注目を浴びる事がとても怖い。

今日はデパート地下のケーキ売り場に行ったが、明るい照明と若い女の子が多くいる場所で、舞い上がってしまい。

挙動不審になってしまった。

視線を感じると唇の震えが止まらないのだ。

また、身体の動きもぎこちなくなる。

これでは、明日からのアルバイトも困難である。

私は、コンビニへマスクを買いに行った。

これで会話する時に、唇が震えても大丈夫だ。

 

使っていないから退化する、脳と身体がかなり錆びついてしまっている。

このところ、副業としてのブログを立ち上げたはいいが

芸能ネタを更新する事が苦痛であり、こうして自由に思いを吐き出せるブログの存在は、自分にとって心の避難場所である。

 

明日からのアルバイト、どんな困難が待ち受けているのか解らないが

逃げずに立ち向かいたいと思っている。

 

36歳の時に、パニックを起こして仕事を辞めてしまってから12年の月日が流れた。その間働けたのは、7年程で残りの5年間は無職の状態である。

親や兄弟には随分、世話になった。

アルバイトでは、真の経済的自立はほど遠いけれど

今の俺には、これが精一杯出来ること。

落ち着いて、一歩一歩進んでいきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3ヶ月ぶりの血液検査!PEAはどう変わった?

今の病院で初診時に血液検査を受けてPEA数値がうつ病領域だと判明して3ヶ月。

夏が終わり秋が過ぎ、季節は冬に入った。

 

体調は、身体が動きにくくなっている。

長期間の闘病生活と服薬の為だろうか?

唇の震えも顕著に現れるようになった。

 

しかし、抗うつ薬によってやる気は、引き上げられている。

サインバルタ、レキサルティ、レクサプロを飲んでいるが、日に日に頭の回転が悪くなっているのを感じている。

 

そんな中、血液検査を前向きな気持ちで受けた。

最新 健康診断と検査がすべてわかる本

最新 健康診断と検査がすべてわかる本

 

結果は、2週間後に判明した。

先生は、バツ悪そうに言った。

「この間の検査、あまり良くないよ」

数値は1.0を下回っていた。

 

私は、ガックリした気持ちになった。

3ヶ月治療してきたのに、数値が上がらなかったのだ。

 

もう、このまま一生治らないのではないか?不安感が増大する。

 

そして、先生は薬をまた増やされた。

ストラテラ50mg、短期記憶が良くなるという説明だった。

 

ADHD治療薬ストラテラは、時間をかけて効いてくる薬だという。

果たして、私の身体の脳は、ストラテラに馴染むのだろうか?

 

私は、ブログで血液検査でうつ病から治っていく過程を描きたいと思ったのだが

どうやら、病気は良くなる事はなく、このままの状態をキープするだけで、精一杯なのかもしれない。

 

動かしにくい身体と出にくい声、唇の震えと不安な点は、いくつかあるが、やっていくしかないのだろう。

 

私は、病気に負けたくはない。

病気を飼い慣らして、次のステップに進みたいと思う。

 

その為にも、今やっているWordpressブログを続けなけれぱ、ならない。

 

そして、障害年金の審査を通して、障害枠求人での就職を成功しなければならない。

 

娘に再会する夢を果たすまでは、まだ死ぬ訳にはいかない。

 

重度のうつ病でも、やってやれない事はない。

諦めずに闘うのだ。


 

 

Wordpressブログのインストール作業につまずく発達障害者の回想

 今、Wordpressのセッティングを色々弄っている。

とにかく、自由度が高くて何でも出来そうな世界なんだけれど

設定のハードルは高い。

でも、メンターが言うには、ビジネスにはWordpressが良いとの事。

私は、アフィリエイトもロクに知らないくせに

勢いでサーバーを契約した。

インストールまでは楽だったけれど、その後弄っていたら、反応が無くなり

サーバーを初期化する羽目になった。

プラグインの設定も1からやり直しである。

WordPressレッスンブックHTML5&CSS3準拠

 

私は、精神障害者であるけども、色覚異常も小さい頃からあって「色弱

もともと、健常者とは別の扱いをされていた。

確か、小学校の時だったけど、例の色覚検査で普通の人が見える数字が見えず

怪訝な顔をされた事を覚えている。

理系へは進めないと言われたと母が言っていた。

バリバリ、文系の私であるけれども、数字の計算がひどく苦手で、損得の概念が

弱く、瞬時の取引などは出来ない頭である。

まして、発達障害アスペルガー)とも診断されたのだから、ハンディは相当ある。

でも、コンピュータには心を奪われた人間で、1983年頃だったと思うがMSXという

コンピュータを父に買ってもらった。

そして、雑誌に乗っているBASICのコードを打ち込んだりして遊んでいた。

買ってもらったのは勉強をする為という口実であったが、実際はゲームばかりして

遊んでいた。

そのまま、コンピュータの学校に行けば良かったのだが、理数系に弱く、とても

そんな適正があるとは思えなかった。

高校、大学と何の目的も持たないまま、進学して就職した。

就職先は、婦人服飾雑貨の販売員であった。

その頃は、まだ容貌も今よりはマシで、恋愛も可能だった。

仕事よりも恋愛を取っていた、大馬鹿者で仕事への関心はほとんど無かった。

その頃から対人恐怖症の要素は持っていて、いつも赤面して動悸に息を切らしながら

女性がほとんどの売り場で、働いていた。

ちょうど、目の前にインフォメーションカウンターが合って、キレイな女の子が揃っている場所だった。

しかし、奥手で対人恐怖症の私は、ほとんど話をすることもなく、友達になるチャンス

すら失っていった。

インフォメーションカウンターの女の子の一人は、同期で小柄で可愛い子だった。

密かに憧れていたけど、可愛い子だらけの職場で、目移りしてしょうがなかった。

圧倒的に女性が多い職場だったから、誰かと付き合うことは、簡単だったのかもしれない。

だが、本命のインフォメーションカウンターの女の子が、3年くらいで辞めていくと

最後は、ランクダウンの女の子しかいなくなり、私の職場への関心は急速に失われていった。

そんな時、Windows95が発売されて、私はボーナスを投入してNECのバリュースターV13という機種を購入した。

MSXから12年が経っていた。

それから、インターネットにのめり込み、海外のアダルトサイトばかり見ていた。

まだ、通信回線はアナログで、モデムを使って接続していた。

テレホーダイの時間まで待って、電話回線を接続するのが日課だった。

それから、パソコンが大好きになり、会社を辞めて家電量販店に転職する事になった。

家電量販店では、水を得た魚のようになり、利益を度外視してパソコンを売りまくった。

販売コンテストでも、1位になり、サンフランシスコへインテルの見学ツアーに招待された事を思い出す。わずか1年のピークだったけれど、自分が認められて非常に誇らしかった。

あのまま、会社が無事であれば、私の人生も今とは異なるものだったと思う。

会社は激しい消耗戦の末に、戦闘力を失い。

苦しい戦いを強いられる事になっていった。

 

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)

 

 

 

奇跡は執着心を手放して、内なる導きを信頼したときに、共時的な出来事として起こる。

 クリエイティング・マネーという本を妹が貸してくれた。

”愛を持ってお金を使い、与えるとき、お金が自分のところにやってくる道をたくさん生み出す”

”愛と思いやりをもって人に接していると、チャンスやお金、人々、奇跡、さらなる愛さえも引き寄せます。”

スピリチュアルの本だと、馬鹿にしていたが

改めて読んでみると、色々な気付きが多い。

”自分の内面と向き合い、魂に触れて助けを求めると、答えがやってきて、奇跡が起こります”

この2年半のあまり、病気の事もあって経済行為をほとんどしていなかった。

お金が無くなるのが、無意識に怖かったんだと思う。

幸いなことに、自立支援医療で、医療費の心配は消えた。

また、恥ずかしいと思って諦めていた障害年金の申請も控えている。

病気になったのは、自分は発達障害が原因で、長い間自分を責めて生きてきたけれど

もう、虚勢を張らずに生きていいんだよ。

努力は必要だけど、健常者と同じには出来ないことが多いのだから

無理な競争は、避けて通ろうとする気持ちになっている。

それでも、発達障害だからといって、競争から抜け出すことは出来ない現実がある。

12月からは不安定なアルバイトが始まる。

何とか、別の収入源を見つけようと、サーバーを契約して

Wordpressもインストールを終えた。

後は、誰かの役に立つ情報を提供していかなければならない。

だが、まだ誰にも知られていないブログである。

自分に出来るのかどうか?不安は大きいが、半年から1年は続けてみたい。

自己流では、モチベーションが続かないので、他者に教えを乞う事になる。

今、メルマガを受信している方からもらった言葉

「多くの人が解らない、難しいと思っていることにこそ価値があり、技術として重宝

されるもの」

「それを、乗り越える達成感や技術を身につけるつもりで取り組めば、出来ない訳がない」

やはり、稼いでいる人のメールは丁寧であるし、重みがある。

難しいことにチャレンジして行こう!!

クリエイティング・マネー ― 光の存在オリンとダベンが語る豊かさのスピリチュアルな法則

クリエイティング・マネー ― 光の存在オリンとダベンが語る豊かさのスピリチュアルな法則

 

 

Kindle(無料本)でブログの知識を学び始めましたwordpressを始めたいと思います。

今日、Kindleで読んだのは「あなたの人生が「伝えかた」で9割変わる!

マインドセット編〜 コピーライターが明かす目からうろこのライティング術です。

 

 この本には、初心者向けのブログの解説が色々とされており、非常に有益な情報が

沢山つまっています。

それでも、本のボリュームはあまりヘビーでは無く、2時間位で読める量です。

 

内容ををいくつかご紹介すると

”良いコンテンツ(ブログ記事)は、やがて資産になります。

そして、ブログを書くのに費やした時間が、将来、10倍も20倍もリターンとして

返ってきます。

この著者はブログは自分の分身で、24時間休み無く見込み客を探してくれる

メディアだと書いています。

個人事業主や中小企業では「集客」に困っている。

商品やサービスを売るために、マーケティングと同様に情報発信力が重要だと書かれています。

 

ブログは優秀な営業ツールで、SNSと違って、長時間その効果が持続する。

ブログは24時間、365日稼働してくれる、営業部隊なのだという。

 

また、変化の速い時代において、生き残れる人は「変化に適応する」のではなく、「変化を起こす」

事が出来る人である。とも書かれています。

私達、精神に不安を抱えている人の多くが、収入面・経済面での不安を抱えています。

闘病によるブランクや、後遺症などの症状によってリアルな仕事に就くことが出来ない

ケースが多いからです。

そして、ビジネス構築力も無く、フリーランスとしてやるのも難しい選択になります。

それでも、勉強してセールスを学んで何かを売ることは出来るはずです。

SNSのスピードでは情報は多すぎて、埋もれてしまう。

ブログなら、古い記事でも上位表示されれば、見込み客に対して営業をしてくれるのだという。

そのためには、質のよい記事を配信しなければいけません。

私達、メンタルに不安を抱えている人の悩みは、お金が入ってくる仕組みを作り上げる事で、解消されるのではないだろうか?

体調も、きっと良くなると思って治療するのと、高価な薬代を気にして通院するのとでは、治り方にもはっきりとした違いが出てくるはずです。

ブログで稼いでいる人に質問をしたら、丁寧な返信をもらえたので、嬉しくなりました。

内容はブログは稼ぐ手段で、大事なのは、どんな働き方や生き方を目指していくのか?

という事でした。

夢に期限をつけて、目標設定をしっかりと考える事が、成功するためには欠かせない思考なのだと気付かされました。

その方の商品は、まだ購入していませんが、これから買う可能性はあります。

なぜなら、ブログをビジネスでやる為には、マインドセットから改革しなければならないからです。

長年の闘病生活で染み付いた稼げない消費者としての思考を改造するのです。

その為には、まず自力でWordpressを立ち上げる事を今週の目標に決めました。

 

 

 

うつ病・統合失調症・発達障害(ASD/ADHD)からの社会復帰を目指してストラテラを服用してチャレンジ

うつ病歴は12年、統合失調症は2年半、発達障害と判明して数か月。

無職歴は2年半となり、アルバイトや社員採用の面接にも連敗。

社会復帰の道は閉ざされたと思われたが、障碍者手帳を取得しての就職活動に

一縷の望みをかけてきた。

障碍者手帳を失って、4カ月。現在は再申請中である。

障碍者手帳は失効して3カ月以内なら再発行が出来るそうなのです。

12月からアルバイトとして社会復帰する為、都営交通が無料になる手帳は何としても

再取得しておきたいところです。

これまで、精神障碍者である事を否定して生きようとしてきたけれど

もう隠して就職する事は難しいし、クローズでは再発のリスクも大きいので、もう無謀なチャレンジはしない事に決めた。

オープンで就職するためには、障害を理解してもらえて、尚且つ協力してくれる組織や会社が必要です。

精神障害である1個人が小さな声を上げたところで、誰も相手にしてくれない。

社会福祉協議会にも行ったが、対応は事務的で就労移行支援施設を案内するという内容だった。税金を使って就労移行支援施設に通ったところで、再就職は保証されないし

2年という期間、無収入で過ごすことは、難しい。

私は、障碍者になった原因が発達障害と判明した今、このASD特性を理解した上で

新しい職場や社会に適応して生きていく必要があります。

治療が出来ないASDだけれど、抗うつ薬ADHD治療薬ストラテラは処方されている。

ストラテラは、2年前に措置入院した時に、恐らく飲んでいた危険な薬である。

「毒を食らわば皿まで」

処方されたときには、正直不安な気持ちがあったが、飲み始めて1週間が経過したが

特に変わった所はなく、脳は緩やかなスピードで稼働している。

2年半に亘る闘病生活で、体力はかなり落ちており、歩くスピードが遅く、後ろからパッシングされる事が多くなった。

私は歩くのが遅くなった。

薬はここ1カ月で増えておりレキサルティとレクサプロも服用している。

最近の変化としては、Kindleで本を買って読んだり、Amazonで中古本を買って読んだり出来るようになった。鬱最盛期は、本など絶対読めない状態だったので、体調は良くなっているのだと思いたい。

何より、こうしてブログで日記をつけるようになった事も大きな進歩だ。

wordpressでブログを書きたい気持ちもあるけれど、こんな精神病患者の日記では

アクセスする人も限られているだろうし、何かを売るために文章が書けるほど器用ではない。

ブログの個人コンサルも検討したが、趣味といえば散歩と読書くらいしかない私が

ブログを収益化するのは難しいだろう。

しばらくは、はてなブログで記事を書いていって、働く精神病患者として信頼残高を

貯めていきたい。

障碍者アルバイトへ復帰するまで、2週間あまり。

今日読んだ本をまとめておく

発達障害 すごい仕事術” ADHDの著者が靴下や下着、名刺など無くすものを大量にストックして対応しているという話、私には経済的負担が大きくて真似できない。

発達障害大図解”これは雑誌のような形態でKindleでは読みにくかった。

”うまくはやく書ける文章術”読者に貢献する文章を書く事を教えてくれた本

”生きる力がわいてくる本” 楽しく生きるには3つの法則を理解して人生を送る。

        「内面と環境の法則」「愛と価値の法則」「人間不完全の法則」

                   

生きる力がわいてくる本

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術

 

 

 

うつ病の症状と治し方

うつ病が、最も酷い時の症状は、寝たきりな状態です。

とにかく、何のやる気も起きなくて朝から晩まで、横になったまま。

新聞や本はもちろん、TVすら見る気も起こりません。

また、人と会話する事が億劫になり、コミュニケーション力が低下します。

更に思考力や判断力も低下し、生きる気力が無くなります。

私は、今でも後遺症の為、思考力が完全には回復出来ていません。

通院しているお医者様では、血液検査でうつ病を判定してくれるので、誤診による薬の投与の心配がなく、安心して治療に専念出来ます。

場所は、外苑前、血液検査でググると直ぐに見つかります。

今、通院3ヶ月経過で、2回目の血液検査に入ったところです。

現在飲んでる薬は、サインバルタという抗うつ薬です。

この薬で脳内物質PEAの数値が改善するそうです。

併せて、指導されるのは、とにかく歩く事、1週間に50000歩を目安に歩いています。

歩く事で、傷付いた脳細胞が活性化するそうです。

今は、腕にスマートバンドをして、歩数を計測しています。

Huawei band2を使って、歩行数から睡眠時間まで管理しています。

死にたくなるような、うつ病も必ず良くなります。

それでも、以前と同じようにはストレス耐性が無くなっているので

常にストレスマネジメントには、気を使って過ごしています。

ヤフオクで使えなくなったPCとスマホを処分する

Windows10搭載のノートパソコンを5万円位で購入したのが丁度2年前のこと

使っていたLENOVO のノートパソコンのハードディスクが壊れて立ち上がらなくなった時、当時お金にも困っていたのにも関わらず、近所の家電量販店でマイクロソフトオフィス付きの一番安いノートパソコンを選んだ。

その頃は、クレジットカードを使うのも怖くて、現金払いに拘っていたので

Amazonヤフオク、価格COMで検索してパソコンを買うという選択肢が無かった。

 

今回のPC買い替えでは正直迷ったがWindows10が動いて、オフィスが快適に使えるノートパソコンを選択した。

選んだのはレッツノート CFーS10という7年くらい前のモデルだ。

傷があることで格安で売られていたので、即決した。

このPCを使って、今はブログの更新とマイクロソフトオフィスの練習をしている。

試験は12月16日(日)。

もう1か月とわずかを残すところとなっている。

私の前回受験は2000年頃で名称もMOUSという名前だった昔だから

新しい環境に慣れるためにも、OFFICE2016で資格が欲しいのである。

今回はWORDとEXCELを受験するが、余裕があればパワーポイントも取得したいと思う。

 壊れたZenfoneMAX4はひどい画面割れにも関わらず3600円で処分出来た。

また、遅くてストレスの溜まったノートパソコンLenovo ideapad300も10000円で

処分出来た。

使ってくれる人に感謝したい気持ちで一杯だ。

後は、ネットビジネスにもう一度取り組むチャンスが欲しいと思う。

一度、せどりと輸入ビジネス、輸出ビジネスで在庫管理、お金の管理が出来ずに

失敗した経験があるから、物品販売はもうやらないと決めている。

なぜなら、私はADHDASDの性質をもった人間だから、細かい管理が不得意なので

ある。

それでもビジネスをする上で、数字は避けられないものだから、もう一度エクセルを

学習して、ソフトだけでも使えるようにしておきたい。

ブログでお金を稼げれば、在庫も無いし、利益率も高いから言うこと無しなのだが

そんなに甘い世界ではないと思っている。

誰かに教わらないと無理かな。

一体、誰に教わる?

ネットで稼げると自己申告している人は、たくさんいるけど

誰を信じればいいのだろう

私は、身銭を切ってビジネスを学びたいと思っている。

そして、会社に行かなくても、稼げる人になって

自由に世界を旅してみたい。

 

 

[asin:4800720303:image:large]

 

 

 

 

Wimax、快適30Mbps

自宅の回線をWimaxにしてから、作業が快適になりストレスが無くなった。

日曜日2018年11月4日の速度は下り30Mbpsを記録した。(東京都)

通信費用の負担は大きくなったが、ネット回線の速さは重要なライフライン

先日の、妹の仕事でもGoogleドライブを使ったが、この回線スピードが無ければ

数時間で終わらせることは出来なかった。

Wimaxにする前の回線は、DTIのデータ使い放題プランのMVNOだけで、それとIIJのミニマムスタートプランのみだったので、すぐにデータを使い切ってしまい、使いデータの購入で費用負担は増えるばかりであった。

そもそも、自宅回線無しで、格安SIM2枚で全て運用するのが間違いであった。

マイクロソフトのオフィスも年間契約しているが、通信速度が遅いと新しいオフィスのインストールも時間がかかり、精神衛生上良くない。

かつては光回線を引いていたこともあったが、スピードに感動することも無く解約して

しまった。20年前はモデムでピーピーガーガーやって、テレホーダイのサービス時間まで我慢していた事を考えると、驚くべき時代の進歩である。


WiMAXの比較&安いおすすめは?ポケットWIFIは速度制限や通信速度は遅い?

Google Adsenseを はてなブログに貼ってみた。

 最近、ブログで稼ぐという記事をよく見かけるようになった。

「どうせ、稼いでいるのは一部の人間だけだろう」と僻んだ気持ちで

メルマガを読んでいる。

メルマガには、作者の華々しい半生や自叙伝が語られている。

そして、読者の声が必ず載っている。

「やはり大抵の人は稼げなくて終わるんだ」

「儲かるのは先生だけ」

「夢はほとんど叶わない」確か島耕作の作者のそんな本を読んだ事を思い出した。

ビジネスでお金を稼ぐには、何らかの価値提供をしなければいけない。

そんな当たり前の事を知りながら、お金の稼ぎ方を学ぼうとする私は

資本主義社会にかなり洗脳されているようだ。

精神を病んで12年が経ったが、お金を稼ぐことへの抵抗感が非常にある。

今の私には、精神障害者として手帳を取得し、自立支援で薬を貰う事しか

考えが及ばない。そして、通るか解らない障害年金に賭けている自分がいる。

もう働けないのではないか?という不安は常にある。

面接も落ちまくって自尊心も大分低下した。

そんな中で、Google Adsenseのアカウントを持っていたので

はてなブログを登録してみた。

果たしてこのアカウントが生きているのかも、知識が無い私には解らない。

けれど一所懸命ググって、自動広告とカスタム検索エンジンを貼ってみた。

PVの少ないブログだし、コンバージョン率も理解していない私には

ブログ運営など難しいだろう。

一から勉強しなければ。。。

 

 

夢は9割叶わない。

夢は9割叶わない。

 

 

 

googleドライブの使い方を教わる

恥ずかしながら、無職の私は、妹と父の世話になり、生活している。

今日、妹から仕事を、頼まれた。紙のデータをテキスト化する仕事である

私は、全て手入力するのだと憂鬱になったのだが、妹によればGoogleドキュメントで自動的に画像をテキスト化できるというのだ。

昔であれば、スキャナーとOCRソフトが必要だった。

そんなソフトはもういらない時代になったんだな。

随分と便利な世の中になったもんだ。

私は買ったばかりの中古のレッツノートで、その仕事を1日で終えた。

Googleドキュメントはとても使いやすくキャノンのスキャナーで読み取ったデータをまたたくまにテキストデータに変換してくれた。

働いていない私だが、仕事をするとやはり気持ちいいものだ。

microsoft officeはoffice365に加入した。10年ぶりにMOSの試験を受けるからだ。      

 

 

 

パソコン環境のスピードアップ

現在、家ではWIMAXを契約している。

通信速度24Mbps

以前、引いていた光までいかないけど

かなり通信速度は上がった。

少し前までSIMの使い放題で、運用していた。

通信速度3Mbps

しかし、ゲームやTwitterYoutubeなどをやると、あっと言う間に通信規制に入り、追加データの購入に費用を費やした。

通信速度12kbps

遅すぎて、遊びにも仕事にも使えない。

ストレスフルな毎日に嫌気がさした。

お金を払って、サービスを受けよう。

そう、決意してWIMAXを契約した。

もう、快適な環境に近いが

PCが古い為、ボトルネックになっている。

よし、ヤフオクで速いPCを入手しよう。

リサーチの結果、ASUSの物にする事にした。

ニューマシンが決まったら、ブログを本格的にWordPressで始めようと思う。

                          ↓

結局、中古のレッツノートに落ち着きました。

 

Speed Wi-Fi NEXT W05 UQ WiMAX版 GREEN

Speed Wi-Fi NEXT W05 UQ WiMAX版 GREEN

 

 

ヤフオクでの失敗談の話

ヤフオクとメルカリで不用品を処分して、お金を循環させる。

これは、10年位前から続けていて、今は売る物もほとんど無くなってしまった。

儲けるために、何か買わないとと思い。

限定品に手を出してしまった。

 

価格は買った直後から、値下がりが始まり、利益を上げるのは難しいと悟った。

これは、以前もやった失敗なので、また繰り返すとは、自分でも呆れてしまう。

他のECサイトで、売りたいが、全く動きはなくて、再びヤフオクで損を覚悟で売る事にした。

 

急いで現金化すれば、損失は少なくなるだろう。

同じ失敗は、命取りになる。

自分は、まだまだ商人には、程遠い人間なのだ。

 

 

ようやく脱出への道のりが見えた。

今、通院している病院は7月からだが

ようやく3ヶ月が過ぎたところ。

通院開始から、診断書を依頼してばかりで、何時も無理を言ってるのだが、先生は嫌な顔もせず、作成して下さる。

 

これまで依頼した診断書まとめ

☆運転免許更新時

自立支援医療精神障害者福祉手帳

障害年金

中でも障害年金の診断書は、諦めかけていたので、嬉しい😃 

何とか申請頑張ろう。

 

そして、ついにアルバイトに内定した。

障害を明かした上での就労だが

何処にも行く宛の無かった私に

突如現れた救いの女神様である。

女性の面接が続いて、心では泣いたが

ご好意で、契約して下さるのだ。

 

私も、これに甘んじず、資格の更新にチャレンジする事に決めた。

1つは古くなったMOUS

もう1つは憧れだったTOEIC

この2つの資格をアップデートして、1年後の再就職にかける(((ʘ ʘ;)))

 

そして、InstagramFacebookも再び使えるようになった。

少し仕事が安定したら、投稿もしてみたい。

少しずつリアルな社会復帰していければなぁと思う。